遺言書作成のことなら、相模原の司法書士いずもと総合事務所にお任せください。

公正証書遺言、自筆証書遺言の作成

遺言書作成の相模原相談室

〒252-0303 神奈川県相模原市南区南台3-13-15 第3タカビル3階

受付時間:9:00~17:00(土日祝もご相談をお受けしております)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問い合わせください

042-702-9120

公正証書遺言作成にあたり

公正証書遺言は、公正証書で遺言を作成することにより、遺言書の紛失や、偽造や紛失のおそれ、方式違反による無効の恐れを回避でき、安全に遺言書を作成することができます。その反面、公証人に支払う費用や、証人を用意する手間などがかかります。

公正証書遺言 作成の流れ

公正証書遺言作成の流れをご説明いたします。

原案の作成および証人となる方を決める

遺言書の原案を作成し、公証人役場に持ち込みます。公正証書遺言の作成には証人(立会人)が2名必要です。後日、公証役場にて以下の流れで公正証書遺言を作成します。

証人の立ち会い

公正証書遺言の作成には、2人以上の証人の立ち会いが必要です。未成年者や推定相続人は証人にはなれません。

遺言の趣旨を口授します。

遺言者が遺言の趣旨を公証人に、直接口頭で伝えます。遺言者が口のきけない人であるときは、遺言の趣旨を手話通訳人の通訳により、または自書により伝えることもできます。

口述の筆記および読み聞かせをします。

公証人が、遺言者の申述内容を筆記し、その筆記した内容を遺言者と証人に読み聞かせます。遺言者が耳が聞こえない場合には、「読み聞かせ」に代えて、「通訳人の通訳」または「閲覧」により内容の正確性を確認します。

筆記内容の承認および署名押印します。

遺言者および証人が、筆記が正確なことを確認した後、遺言者と証人がそれぞれ署名し、押印します。

公証人が署名押印します。

公証人が、上記②~⑤の方式に沿って作成したものである旨を付記して、署名押印します。

これで完成です。

ご質問・ご相談はこちらから

    お気軽にお問合せください

 

お気軽にご相談ください

042-702-9120

電話受付時間

平日8:30~20:00/土日8:30~17:00

メールは毎日24時間受け付けております。

当司法書士事務所の業務対応地域は下記の通りです

<神奈川県>
相模原市、座間市、大和市、海老名市、その他神奈川県全域

<東京都>
町田市、八王子市、多摩市その他東京都内全域、
小田急線沿線各地域(相模大野、東林間、中央林間、鶴間、大和、小田急相模原、相武台、座間、海老名、町田、玉川学園等)
横浜線沿線各地域(町田、古淵、淵野辺、矢部、相模原、成瀬、長津田、十日市場、中山等)

お問い合せフォームはこちら

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-702-9120

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

事務所概要はこちら

事務所紹介

相模原の司法書士
司法書士
いずもと総合事務所

代表者名:泉元 周一

住所

〒252-0303
神奈川県相模原市
南区相模大野3-13-15
第3タカビル3階

電話受付時間

平日:8:30 ~ 20:00
土日:8:30 ~ 17:00
土日も営業しております。
メールは毎日24時間受け付けております。

ご連絡先はこちら

042-702-9120

042-702-9196

izumoto@cap.ocn.ne.jp

事務所紹介はこちら

お問合せフォームはこちら